リコネクティブヒーリング®とは

1993年に米国のカイロプラクティック医師エリック・パールによって発見されました。2006年に日本に上陸して以来急速な広がりを見せている、とてもパワフルでシンプルなヒーリングです。このヒーリングでは、リコネクティブ周波数を用い、肉体的、精神的、感情的、霊的魂など・・・あらゆる面のバランスを一瞬にして全体性を持って取り戻します。リコネクティブ周波数を受け取る事によって包括的に癒され、私たちの本質である宇宙の豊かさと再結合(リコネクト)させてくれます。それが現実に存在することは、代替医療の現場やアリゾナ大学など、多くの研究機関で証明されています。

 

エリック・パール医師

エリックは国際的に認められたヒーラーであり、世界中の様々なテレビ番組に出演しています。彼は国連に招かれてスピーチをし、満席のマディソン・スクエア・ガーデンで紹介され、彼のセミナーはニューヨークタイムズ紙を含め様々な出版物に掲載されています。エリックは12年間カイロプラクティックの開業医として成功していましたが、ある日患者たちは彼が実際に患者の体に触れていなくても、彼の手を感じると言い始めました。最初の数ヶ月間彼の手のひらは腫れて出血しました。そのうち患者たちから天使に出会い、癌、エイズ関連の症状、脳性麻痺、慢性疲労症候群、生まれつきの障害、その他深刻な苦痛を奇跡的に克服したとの報告を受け始めました。そしてそれは今日まで続いています。

 

エリック・パール医師の言葉

「もしあなたが幸運ならば期待した通りのヒーリングを受け取るでしょう。もし、あなたが本当に幸運な人なら、宇宙はあなたのためだけに特別に用意した、あなたの想像を越えたヒーリングを受け取るでしょう。」「ヒーリングは、人を霊的な全体性へと復帰させるものである。突き詰めると、ヒーリングとは、僕たちを宇宙の完全性から隔てている障害を解放あるいは除外することなのだ。さらに、ヒーリングは、僕たちの進化にもかかわっており、DNAの進化的再構築と、新しいレベルにおける宇宙との再結合をも包括するものなのだ。」

 

リコネクティブ周波数とは?

宇宙からもたらされた全く新しい周波数帯域幅のことです。この周波数は、非常にヒーリング効果が高く、高次レベルの大量の「光と情報とエネルギー」を運んできます。その膨大さにおいて、現存する全てのヒーリングを包括してしまうと言われています。一旦リコネクティブ周波数に共鳴すると、永遠に私達の中に内在し続けます。

 

リコネクティブ・ヒーリングⓇは何に有効なの?

リコネクティブ周波数にアクセスする事により、肉体・精神・魂のトータルなバランスを整えていきます。バランスを整えることにより、本来持っている自然治癒力を呼び戻し、潜在能力を開花させ、健康面や精神面が改善されていくと言われています。

それは、必ずしもあなたが「望んでいるもの」とは限りません。宇宙の高次の知性は、あなたに何が今最も必要かを知っており、その知性を通し、ヒーリングは調和と一体性をもって起こります。何も感じないかもしれませんし、期待以上のものかもしれません。宇宙の完全なる愛と知性によってもたらされるヒーリングなので、「誰にも何が起こるか予測できない」のです。その時のあなたにとって、宇宙の知性が決める最も必要なヒーリングが必要なタイミングで起こるという事です。

セッション中は何も感じなかったけれど、時が経ってふりかえってみると「自分が変わっていた」「いろんな事が起こっていた」など、多くのお声も頂いております。

妊娠中の方、小さなお子様、病院で治療中の方、ご高齢の方などどなたでも、お受け頂けます。また、現在、特に気になる症状や悩み事などのない方も、ヒーリングによる恩恵を充分に受け取る事が出来ます。

 

従来のヒーリングとの違い

従来多くみられるヒーリングでは、ヒーラーがクライアントのネガティブな感情やエネルギーを開放しようとします。しかし、リコネクティブ・ヒーリングでは、プラクティショナーが自らの意志であなたの中から何かを取り除いたり、何かを入れたりもしません。プラクティショナーはただ触媒となり、リコネクティブ周波数に繋がり宇宙のヒーリングを促進させます。リコネクティブ周波数、クライアント、プラクティショナーが三位一体となってヒーリングが行われます。

 

ヒーリング中にどんな体験をするの?

殆どの方に「レジスター」と呼ばれる筋肉の不随意運動が起こります。まぶたの微細な動きが多く見られますが、自覚のないものから目をつぶっていられない程度まで見受けられます。また、冷たさ、温かさ、圧迫感、引っ張られる、指が勝手にピクピクと動く、泣く、笑う、などさまざまな体験をされる方もいらっしゃいます。嗅いだ事のない匂いを嗅いだ、電気が流れるような感覚、今まで見た事のない綺麗な色を見た、という方もいらっしゃいますし、全く何も感じなかった、という方もいらっしゃいます。体感はヒーリングの重要な側面ではありますが、感じる、感じないにかかわらず、その時にその方に必要なヒーリングが確実に届いています。

 

リコネクティブ・ヒーリングⓇの回数

ヒーリングの回数は3回で十分とされています。4回以上受けても悪影響が出るものではありませんが、4回以上は短期間の場合は何回されても同じです。リコネクティブ周波数に慣れて、それが浸透、定着していく事を考えると、3回をお勧めしますが、1回のセッションで症状や問題の改善などの効果が現れる方もいらっしゃいます。

その時その方に必要なヒーリングが起き、それがその場だけではなく長く起こり続けると言うのが、このヒーリングの特徴です。ご自分の感覚で必要と思われる回数をお選びください。

連続で受けられる場合、1週間以内に3回が効果が高く、クライアントの満足度も高いと言われています。また、新たな問題、症状等が出てきた場合には、再度お受け頂く事も効果的かと思われます。

 

注意事項はありますか?

現在、通院中でお薬を飲んでいらっしゃる方は、服用を中止していただく必要はありません。

どんな服装でも構いませんが、レジスターで体が大きく動く方もいらっしゃいますので、女性の方はスカートよりは、スラックスをおすすめ致します。

香水は、セッション終了後までつけないようにお願い致します。セッション中にその場にあるはずのないにおいを嗅ぐ体験をされる方がいらっしゃるからです。

パワーストーンは身につけていらっしゃっても構いません。

「マントラ」や「祈り」「お経」などをヒーリング中に唱えたりしないようにお願い致します。

セッション前にご自身の体調の悪いところなどをプラクティショナーへお伝えにならないようにお願い致します。

 

リコネクティブ・ヒーリングⓇには【対面ヒーリング】と【遠隔ヒーリング】があります。受け取る周波数はどちらも全く同じです。

また、リコネクションⓇのセッションもあります。詳しくは「リコネクションⓇ 」をご覧ください。

 

~~~~セッションの流れ~~~~

最初に、15分程リコネクティブヒーリングについてご説明と質疑応答をさせて頂きます。

 

 

 

 

その後、30分間のヒーリングに入ります。洋服を着たままマッサージベッドに仰向けになって、目を閉じてリラックスしてください。何か特別な体験をされるかもしれないので、なるべく眠らないようにしてください。「無」になる必要はありません。ただただ感じることを楽しんで下さい。

プラクティショナーは、30m〜5mほど離れて全身に手をかざし、リコネクティブ周波数を受け取る事に専念します。そしてその周波数の触媒となり、クライアントをヒーリングのスペースへとお連れします。お身体に触れる事はありません。

ヒーリング終了後、15分ほど体験をシェアしていただき終了です。

 

 ~~~~料金~~~~

 

対面リコネクティブ・ヒーリング®

1回 15,000円
(15分ご説明、30分ヒーリング、15分ヒアリング)

 

 

 

遠隔リコネクティブヒーリング®

1回 12,000円
(事前のご連絡・30分ヒーリング・終了のご連絡)

ご本人が受ける事をご存じの場合は、遠隔の時間中は、リコネクティブ周波数を感じて頂く為、ゆったりと落ち着いた場所で、横になるか椅子に座るなどしてリラックスしてください。ヒーリング中の体験を楽しんで頂きたいので、なるべく眠らないようにしていてください。

 

 

遠隔ギフトリコネクティブヒーリング®

1回 12,000円
(事前のご連絡・30分ヒーリング・終了のご連絡)

大切な方や愛するペットへのギフトとして、遠隔リコネクティブヒーリング®も可能です。その場合、相手の方がヒーリングを贈られる事をご存じなくても、お仕事中、活動中であっても問題ありません。レジスター反応等のヒーリング中の体験には気付かれないかもしれませんが、ヒーリングは確実に届いています。魂レベルでのヒーリングです。ご本人の許可は必要ありませんので、リコネクティブヒーリング®を信じていない方へのヒーリングも可能です。事前と終了のご連絡は、ご予約された方へ致します。

 

お支払いは現金のみとさせていただきます。クレジットカードのお取り扱いはございません。

 

キャンセルポリシー

ご予約日から起算して7日前の午前10時~前日までのキャンセルは、3,000円のキャンセル料金が発生致します。
当日のキャンセルは、セッション料金の半額を頂戴いたします。

正当な対価の交換についてお読みください。こちら